エステで行うムダ毛処理
O・V・Iライン脱毛

普段は、あまりデリケートゾーンのムダ毛処理を行うことはないかもしれません。しかし、夏場に水着になる機会や、最近では、海外の映画やドラマの影響もあり、日本の女性もこの箇所のムダ毛処理に気を付けるようになってきました。

既に知っている人も多いと思いますが、Oラインはお尻周辺、Vラインはビキニをはいた際のライン、Iラインは陰部周辺、つまりVラインの奥のラインということになります。ではそれぞれの箇所の脱毛について少し特徴などを説明しましょう。

Iラインを脱毛することのメリットとは、一言で言うと、デリケートゾーンの衛生を保つ行為の1つです。脱毛によって、アンダーヘアーがこもることによって発生する湿気をなくすことができます。湿気がこもるとどうなるかと言うと、かぶれやムレなどを軽減し、においとかゆみを解消できるというわけです。

Iラインを脱毛することにより、気になってくるのがOラインです。しかし、特にOライン脱毛は肛門に近く、トラブルが場合に最近が繁殖しやすい場所でもあるため、何かあった時にはすぐに処置がとれるように、提携医療機関を持ったエステ店で行い行うことがおすすめです。

Vラインの脱毛はデリケートゾーンのムダ毛処理の中で最もポピュラーでしょう。海外では、この箇所についての手入れは常識であり、そのため海外の映画やドラマが、日本でもV字脱毛のブームを引き起こしたのです。Vラインの脱毛を行うことによって、ファッションをより素敵に着こなせるようにもなり、おしゃれの幅も広がります。