エステで行うムダ毛処理
顔脱毛

体全体の中で、最も人目に触れやすく、常に露出している部分と言えば、顔です。近距離で相手に向き合った場合にはとても目立ってしまうし、色白の人をはじめ、出産・更年期など女性特有のホルモンバランスの乱れによって、産毛の濃さが目立つなど、美容を気にする女性にとっては悩ましいことです。

しかし、意外と顔の産毛というと、放置しているか、自身でカミソリを使用して剃るかどちらかのパターンが多いでしょう。しかし、常に見えている部分であるからこそ重要であり、そうでありながら顔の部分の肌とは特にデリケートにできているものです。そのために、簡単に自身でカミソリを使用して剃ることで、傷や色素沈着が発生してしまいがちなのです。

これらを考慮し、費用はかかっても、顔の産毛はプロの手で処理したいという要望もたくさんあります。そしてこの悩みを解決すべく、エステで施している方法が、光脱毛やレーザー脱毛ですが、特に肌に負担がかからず、優しいというだけでなく、肌を活性化させる作用も備えている光脱毛が多く利用されています。光脱毛は、一度の施術では終わらず、1年くらい掛けて、数度にわたって、処理をしていきます。

また、光脱毛をした場合に、特に注意しておかなければいけなのが、日焼けです。光脱毛は、黒や茶色などの色に反応する光を利用して、毛に光が吸収され、毛根から焼いて破壊するというものですから、日焼けで肌が黒くなっていると、施術の際に肌にも影響を及ぼしてしまう可能性があるというわけなのです。